訪問入浴介護事業部

事業内容

訪問入浴介護

  • 訪問入浴とは?

    自宅の浴室、浴槽では入浴が困難な肩に対して、専門スタッフ3名が移動入浴車で訪問し、簡易浴槽を自宅に持ち込み入浴介助を行うサービスです。

  • 営業日:1月4日~12月30日(日曜日は定休日です。祝祭日は通常営業)
  • 営業時間:9時~18時(営業時間外についてはお問い合わせください)
  • 実施地域:広島市中区、南区(似島町、宇品町を除く)、東区、西区、安芸区、海田町、坂町、府中町、熊野町、東広島市、呉市

特徴

  • ご利用者様に準備していただくもの
    • 着替え
    • シーツ等交換が必要なもの
    • 確認用の印鑑
    • その他ご利用者様のお好みのシャンプー等

タオルやシャンプーなどは当社から持参いたします。

入浴剤を数種類のバブ、保湿成分配合の入浴剤と用意しています。

寝た状態のまま入浴できるので、腰などの負担も少なくゆったりと入浴できます。

利用者の声

  • お風呂には入れないと思っていたけど、久しぶりに入浴できてすごく気持ち良い
  • 体の痒みがお風呂に入ると取れて、夜が眠れるようになった。
  • 頭も洗ってもらえるので、すごくさっぱりして気持ち良い。
  • 看護師も来てもらえるし、3人で来てもらえるので安心できる。

スタッフの声

お風呂という日本人にはかかせないことを、訪問入浴という方法でサービスを提供すると、すごく喜んでもらえて、こちらも笑顔になります。